岸和田駅スグ。整体と鍼灸の専門治療院です。

開業14年の実績。安心と信頼。


代表的な代替医療。東洋医学。

鍼灸理論を用いて、”鍼灸”と”整体”を提供しております。

 

お悩みの方の多い。肩こりや腰痛はもちろん。いろいろな体の不調。
知らずに歪む体の軸、バレエなどの精妙な体の動きには悪影響です。
体幹軸を整えてに動きやすい体に。
また、美容などの問題も!患者様のお悩みに合わせた施術を提供しています。


おしらせ What's new

                  
          ○2019年 岸和田祭礼に伴う。休診について○

 

 今年も”岸和田祭礼 だんじり祭り”が開催されます。

普段は静かな街ですが、祭礼期間中は

南海本線より海側のエリアに車両通行規制がかかります。

 

当院は規制区域内でお車での来院ができなくなります。

だんじり曳行中の徒歩での移動も困難となります。

 

岸和田市外からご来院の患者様には、ご迷惑をおかけするかと存じます。

基本、休診とさせていただきます。

 

※ 13日14日の通常営業時間帯は院におりますので

”それでも来る!”という方はウェルカムですのでお気をつけてお越しください。

 

 

 2019年  9月13日(金)13:00~16:00

9月14日(土) 終日

9月15日(日) 終日

 

 

岸和田市祭礼による通行規制マップへのリンク

 

 

 

 

夏の養生

インスタグラムやっています。


”ただ揉むだけ”では、その場しのぎにしかならない。

改善していく施術。結果を出す施術にこだわります。

~首・肩・腰・膝の痛み 運動器疾患~

 

整骨院や整形外科など
ただ痛みの患部を揉むという処置は

一般的でその為、”揉めば治る!”と考える方が

多いかもしれません。

 

日常生活において発生する痛みは

痛みの状態・関節の動き・身体の歪み

健康状態など、きっちりと見極めが必要です。

 

 

一例を挙げますと

膝の痛み。前かがみによる歩行姿勢により、大腿の筋肉群に荷重負荷が強くなる為に発生します。

一般的には大腿筋のマッサージ。整形外科においては関節への注射をしますが

 

当院の場合では、膝痛にたいして大腿の筋肉の緊張原因を考察。また歩行姿勢や患側への荷重負荷が増大した

姿勢要因なども考慮した上での施術をしています。

 

それぞれに患者様にたいして異なる症状や状態があります。人にあわせた方法が必要となります。

はっきりした原因がわからない。患部に問題がない場合などはなおさらです。


整った身体は、動きやすいのです。

怪我の予防や上達にもつながります。

 

動きの悪さは

身体の痛めたり、上達の妨げにもなります

 

理想を言えば

どの関節の動きも柔軟で整った身体でいる事です。

 

しかし、これはとても難しい事です。

 

どこかしらの関節の動きが悪くなっていたり

自分自身の動きの癖などが必ずあります。

 

そもそも身体というのは、体質や飲食、睡眠、運動などの不適切、不摂生などを敏感に感知します。

そして、身体へ異常を教えてくれるのですが、なかなかご本人が気づかない事がほとんどで

知らないうちにどこかしらが、こわばったりして動きが悪くなります。

 

本来、できるはずの動きができなくなったりします。

また、動きの悪さから、筋肉にたいして無理な負荷がかかったりして怪我や痛みの原因ともなります。

 

骨盤の前後左右の位置のズレは、股関節、膝、足首の動きにも影響します。

また、体幹である腰・背部の動きにも影響を及ぼします。

バレエなど正確な動きを要求される場合は、確実にパフォーマンスの低下を招きます。

 

身体の動きというものは、複雑な連動的な動きで構成されています。

パフォーマンスの維持や向上には、整った身体が必要となります。 

 


ご本人に気がつかないうちに健康を損なっている場合。

日常生活のエラーが、不調をまねきます。

血液検査などで、異常を指摘できない場合も多い、体の不調。

東洋医学をおすすめします。

 

生活リズムの乱れや不適切な食習慣。

精神ストレス過多によって健康が崩れる事は

当たり前の事ですが、

現代生活においては、意外な事かもしれません。

 

例えば・・・。熱中症を恐れるばかり

過度な冷やしすぎや運動不足などは

体の代謝活動を低下させたりします。

 

夏の不適切な日常は、季節をまたいで次の秋や冬などに体調を崩したりします。

 

また、対処療法に頼りがちになると本質的な体の健康については疎かになりがちです。

その場合は常にどこかしらが不調を感じるという事になります。

 

肩こりや腰痛などの筋肉のこわばりを取るだけが鍼灸や整体を考えられがちですが

そうではありません。漢方薬で行える事は、鍼灸で行う事が可能です。

 

                      

                              


患者さまのご感想。

開業以来 さまざまなお悩みに個別に対応しています。

変形性膝関節症からバレエに復帰

変形性膝関節症からバレエに復帰  大阪府阪南市
変形性膝関節症からバレエに復帰  大阪府阪南市

不安神経症の鍼灸施術

気分の落ち込み          岸和田市
気分の落ち込み          岸和田市

甲状腺機能低下症の鍼灸施術

バレエのための整体

慢性化した足首の腫れの施術

うつ症状の鍼灸施術

夜間頻尿の鍼灸施術

花粉症の治療

花粉症治療      大阪市旭区
花粉症治療      大阪市旭区

慢性腰痛及び膝痛

慢性腰痛 膝痛        大阪府岸和田市
慢性腰痛及び膝痛       大阪府岸和田市

花粉症の鍼灸施術

甲状腺機能低下症の鍼灸施術

肩こり・冷え症の整体施術

リウマチの手技療法

背中の重だるさ 整体施術

不安神経症の鍼灸施術