交通事故の損保での治療も行っています。

 柔道整復師・鍼灸師の国家資格をもっております。

交通事故の際の損害保険での診療にも対応しております。

 

整形外科でのリハビリに不満はありませんか?

交通事故の際

人身事故届けに診断書が必要となる為、まず医療機関にて医師に診断書を書いていただく必要があります。

 

整形外科であればその流れでリハビリを開始する事になる場合がほとんどだと思います。

 

整形外科リハビリ室において

理学療法士が交通事故担当をする事は、余程重度で骨折を伴い歩行の訓練などが必要とされる場合です。

 

交通事故として

捻挫や打撲といった比較的軽度なものは

電療器具や牽引器具などによるリハビリが多くなります。

 

手の痺れなどで神経に損傷もない場合は

神経通過点の筋肉による絞扼などを緩和していく必要があります。

 

手技療法ならでは臨機応変の処置をしております。

 

損害保険負担は治療にかける日数が決まっております。

なかなか回復が見込めない場合などはご相談下さい。

 

もちろん事故後すぐの受診の方が良いのは言うまでもありません。

交通事故の怪我は早期に治療してしまうことが大切です。

だらだらやっていると

関係ないところまで痛みが出現してきます。