ランニングの中盤からの股関節の痛みの施術。

Q:来院前につらかった症状をお聞かせください。

 

 右股関節の痛み

 ジョギング中~後 痛みが強くなる。

 

 

 

Q:その症状でどの様な事をされてましたか?

 結果はいかがでしたか?

 

 整骨院で治療

 電気を当てたり、患部のマッサージを受ける。

 施術後は一時的に良くなるが、1~2日経つと

 元の症状あり。

 

 

Q:当院の施術はいかがでしたか?

 

 受診、施術は少し楽になったと感じたが

 次の日以降の方が調子よくなり

 施術を受けるうちに、気が付けば全く気に

 ならなくなっています。

 

 

Q:施術を受けてからどの様に変化しましたか?

 感想をお願いいたします。

 

 先生に治療をして頂いて、説明を聞いていて

 痛い部分だけでなく、体の中の不調が症状に現れること

 目に見える症状の患部だけの施術を受けても

 根本的に良くならない事を知りました。

 不調が出る前に診て頂いて、体を整えておくことが

 大切だと感じています。

 

 

お名前(イニシャル) H・U     ご年齢  40代

お住い  熊取町

 

 

 

 

 


股関節に限らず、足関節やハムストリングの痛みなど・・・。

ランニングを習慣的に行っている方がときおり訴える症状でもあります。

 

ランニング途中からの痛み。
走り出す前にはない痛みで

すでに損傷していたりという事はないので、当然レントゲンなどで

問題となることもなく、単純に筋緊張という問題で片付けれれる事が

多くなります。

整骨院で、患部的な揉みほぐしを受診していたようですが

問題の改善にはならなかった様です。

 

カラダの右半分、主に股関節に負担がかかりやすい姿勢

はランニングフォームにも歪みが生じます。

 

この患者様の場合は

肩関節が内側に入り込む形となっており

時間経過とともの股関節への負担となった様です。

 

ランニング中盤からの痛みが発生すると

ご自身の目標も達成しずらくなるので要注意ですね。

 

ご感想ご記入ありがとうございました。