整体治療のご案内

体幹を正しく維持するには?

 

 

 

「体幹」とは?

 

近年、スポーツ、各種トレーニングまた

時には美容方面でも「体幹」という言葉が

頻繁に聞かれる様になりました。

 

手足を除く胴体部分を指すこともあれば

主に腹部や腰部を中心とした部分を「体幹」

と呼ぶこともあります。


”体幹”のバランスは、崩れやすい。

 

 

体幹は、臓器が内部にあり保護されている場所です。 

 

健康に何かしらの問題を抱えている方はもちろん。

 

(医療機関の検査に出ない場合も多々あります)

 

なんらかの不調、機能的な負担がかかっている時には

臓器付近の筋肉に緊張がでます。

 

例えば・・・。

胃の調子が悪いときは、胃のあたりと背中に筋緊張がでます。

呼吸が浅かったりすると、胸部に緊張が起こっている事が多くなります

 

弱い部分は固めて守る無意識の防御反応です。

 

当然、ご本人が気がつかないうちに

緊張により動きが悪くなったり、カラダが捻じれたりしてきます。

 

 

 

 

体幹を整え・鍛える。

 

 

姿勢を維持するインナーマッスル。

案外と筋力低下しているのがあります。

 

日常生活においてカラダを

カラダを使うシーンが少なくなってきた方はもちろん。

 

学生時代にスポーツしていた方などでも

考えている以上に弱っている事があります。

 

体幹を正しく支えるために筋力は必要となってきます。

 

 スポーツや美容などの各種書籍やネットなどの情報

「体幹」を鍛える方法については

多数紹介されており取り組みやすいと思います。

 

とはいえ正しいフォームで行う事は大切。

また、すぐにできなかったり

やり方がわからなかったりします。

 

当院では、カラダの捻じれやゆがみを整えて

動きやすいカラダに調整する事はもちろん。

 

ご希望があれば

 

患者様ごとにやりやすい方法、できる方法をコーチングもしています。