ただ揉んでいるだけでは、腰痛には効果がでない。

 

肩こりやつらい腰痛。

 

揉みほぐしても改善しなかった経験はありませんか?

 

「その時だけは気持ちいいけど、すぐ戻る。」

 

という声はよく聞きます。

 

 

なぜでしょうか?

  

 

 

腰痛をおこす筋緊張は      深部の筋である事が多い

 

つらい腰痛。

 

揉みほぐしても改善しなかった経験はありませんか?

 

「気持ちは良かったけど、変化がなかった。」

 

という声はよく聞きます。

 

 

なぜでしょうか?

 

 

腰痛を発生している時

 

筋肉は過度の緊張状態を起こしています。

 

 

この過度に緊張した状態。

 

漠然と揉んでみても、緩ませるのは難しく。

 

また、浅い層の筋肉の問題ではないことがほとんど。

 

 

実際は骨に近い部分。

 

いわゆるインナーマッスルに属する筋肉に問題が発生してい

 

る場合がほとんどです。

 

 

 

 

 

 

深い位置に存在している事が多く

 

単純なマッサージでは目的の筋肉まで届かないのです。

 

 

 

 

 

揉みほぐしは気持ちいいのですけどね。
揉みほぐしは気持ちいいのですけどね。

腰痛の処置で大切なのは、腰痛に対する見極めをすること

 

腰痛処置で大切なのは

 

どの筋肉のこわばりが強く、

 

どの様な動作ができないのか?など

 

 

腰痛にたいして

 

きっちり把握して処置をしなければいけません。

 

当然ですよね。

 

 

 

単純に痛みの患部を

 

揉みほぐせば改善すると考えがちですが

 

つらい痛みの場合。

 

患部的な揉みほぐしは効果がありません。

 

内的要因の不調、姿勢のゆがみや捻じれなども

 

痛みの要因となる事があるからです。