顎関節症 マウスピース以外の方法があります。

噛むと顎が痛い! 顎関節症?

 

食事中、口を開けて噛むと耳の付近が”ズキン”痛み。

せっかくの楽しい食事も億劫になって行きます。

 

顎関節症と言われる症状です。

 

当院においても

比較的よく相談を受ける内容になります。

 

頭の側面に位置する顎関節。

頬の筋肉や喉にある筋肉を使って開閉しています。

 

足から連動的に動く、人体において体のねじれや傾きにも影響を受けます。

頭にある筋肉の動きを調整するために足から頭にかけての姿勢的な歪みやねじれ

もう考慮に入れながら顎関節の動きも調整していきます。

 

 

※顎関節症三度レベルの顎関節の癒着についてはオペなども検討されます。

 

 

他の治療オプションは、口の問題なので

 

一般的には歯科及び口腔外科の領域になり、

 

処置としては・・・・・・。

顎関節付近マッサージやマウスピースなどを製作・装着することで

顎関節への負担を避けるという処置が一般的です。