首のコリ・肩こりは不調の証。

揉みほぐしで改善しないワケ。

 

つらい「肩こり」や「首のこり」

単純に揉みほぐす事で改善すると考えられがちです。

          単にリラクゼーション目的での揉みほぐしであれば良いのですが。

「つらい症状を改善したい」という目的の場合は。単純に揉みほぐしても改善しない場合が多々あります。

 

原因のよくわからない                  頸や肩こりは、カラダどこかの調子が悪い。

 

「肩こり」という肩周辺の筋群を強張らす状態。

肩に問題がない場合がほとんどです。

 

 

実際にレントゲンを撮影したとしても 、異常がない場合がほとんどです。

 (肩周辺の外傷や反復使用などによる問題は別)

 

猫背がちであったり、運動不足や目をよく使う作業など

全身的な姿勢不良によっても発生する場合がほとんどです。

 

     姿勢不良になっている場合。腰から背中、腹部などのゆがみなども発生しやすくなります。

             

                 体幹部などを歪める要因としては

不適切な食事内容。不適切な食生活時間。日常生活においての精神的ストレスも

大きな要因として考えられます。

 

また、風邪の初期症状などは肩こりを感じさせる事が多々あります。

 

当たり前の事ですが、運動習慣のあまりない方などは

肩や首の関節を充分に動かす機会が少ないため

気血の流れが停滞しやすくなり、肩のみならず凝りやすい躰となります。

 

また、強い刺激の肩や頸のマッサージを受けすぎると

逆にもみかえしたり、リンパの流れの停滞はお越しやすくなります。