超かんたん!身体の捻じれをみる方法。

自分のカラダの捻じれを知る方法。

ご自身の身体がねじれているんじゃないか?

 

気になる方にはこんな簡単なチェック方法があります。

 

① 硬めの布団、また床などに仰向けに寝る。

② 肩・背中から腰にかけて左右が同じように接地するか?を確認する。

 

②の時に左右が同じように接地していない場合は

左右方法に対して捻れが生じている事になります。

 

 

腰を捻った際に・肩をうごかした際に・頸を左右に回転させたりした際にも

何かしら動作をする際に、「やりやすい方向」と「やりにくい方向」

がはっきりと存在します。

スポーツをされる方などでは、

はっきりと動作やパフォーマンスに影響します。

 

今すぐに気になる症状はなくとも・・・。

いずれ症状がでる!かもしれません。・・・・でないかもしれません。

年齢要因もあれば体力的な差もありますので人によって異なります。

にぶい方ではどうなっていてもご本人気がつきませんから。

 

いずれにせよ

肩こりや腰痛の種にはなるはずです。

 



コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。