· 

最近話題の【筋膜〇〇○】実は・・。

メディアが展開している
モデルや芸能人を使った広告展開で
「筋トレブーム!!」がきてますね。

プロテイン系商品や
ジムなどが売上急増しているなかで
ケア・メンテナンス方面として
「筋膜リリース」などが
書籍や店舗などでも好調の様です。

この聞き慣れない”筋膜”というワード。
メディアなどでキレイな図解で、
もうご存知だと思います。

筋肉を包んでいる”膜”の事なのですが、
筋肉は、びっしりと詰まって存在しています。

同じ様な場所でも、
働きの異なる筋肉と一緒に存在しますから
この”膜”がないと
隣り合う筋肉どおしが擦れたりして
大変な事になります。

体を動かすとすぐに炎症を起こすような
とっても面倒な事になりますね。

また、筋疲労や体の不調などで
筋肉がこわばった場合
筋肉の動きの低下した場所は、
筋膜も張り付いた形となり
組織液などの動きが停滞します。

当然、筋肉の新陳代謝低下をおこし、
トレーニングされている方には、
筋肉の疲労回復も遅れます。

トレーニング以外の一般の場合は、
こわばりはひどくなっていきます。

また筋肉は連動して動くので、
関係ないような所が痛んだり
動作のエラーに発展、
骨格に歪みを発生させて、姿勢の歪みも生じます。

ここまで
お話をすれば賢明な皆様お気づきかと

さて、題名にあった実は・・・。の続きですが

当院に通われている方は
すでに「筋膜リリース」は
すでに受けてしまっています。

決して
スーパーでスペシャルな施術ではないのです。
ご説明をする事がなかったので
この場にて。

個人的には
”筋膜”をクローズアップして、
売り出したことはすごいなぁと感じます。